カテゴリ:ギャグ、お笑い、駄洒落( 64 )
ダイエット2月は絶好調?
当方ダイエットブログ 別ブログにしました
↓ダイエッターさんはこちらもどうぞ
起・承・豚・カツ(ダイエットブログ)


日本が建国される1日前に無事、四捨五入だと 

50代、、、 と称さなきゃいけなくなりましたルギーです・・・

アラウンド40 がビミョーにつかいにくい、、、

でも急に アラウンド50 ってのも、、、、、


あら・・ うんと40 、、くらいで勘弁してください・・・



休日のダイエット

朝食べない小生、この日は昼も抜きでスーパー銭湯でサウナ。
夕食はラーメンを少々。

昨日も頑張ったんで、今日は寝る前に腹へってなんか食べちゃうのは必至、
やばいなあ、、、、。



下チビが遊びから帰ってきました。 

顔に大きなタンコブ、目もはれて頬に傷、アゴを痛がってる。
自転車でよそ見して電柱にぶつかったと言ってる。

いや、でも、そういえば下チビはわりと上級生とも遊んでた。
もしかして暴力を受けたのを言えないのでは・・・


で、
どこで、どういう風にぶつかったか、そんときの体勢とかいろいろ聞く、

供述はあまりにもすらすら出てきてあいまいさがないんで、
単に電柱にぶつかったのはホントであろう・・・


じっくり見ると、たしかに殴られた感じでない。

額に大きなタンコブ(あまりにタンコブらしい出っ張りで妻はケタケタ笑ってました・・)
その下の目がはれて
その下の頬が傷
その下のあごが痛い
みんな右側で箇所がきれいに縦に並んでる・・・

もし殴られたとしたら、
電柱のような太い棒を顔と平行にキレイに押してぶつけないとできない、、

まさに、きれいに電柱に平行にぶつかったそのまま、って感じでした・・・



そう、ダイエットの話でしたね。

夕食後腹が減りそうな時、チビの鼻血がのどのほうで溜まったらしく、

吐いてジュータンゲロゲロ・・ ジュータンは真っ赤、、、 

聞いたらほんの一部は鼻血、大半は少し前に飲んだファンタグレープの色・・・・

そっから1時間、丁寧に何回も拭きなおし。 ちょっとした運動になりました。

洗濯したり布団移動したりと数時間・・

運動すると血糖値も上がるので満腹中枢が作用。

夜遅くまでバタバタして、食欲はわきませんでした、、、。



以上、

下チビ電柱ダイエット でした・・・



ランキング参加しています。 応援クリックお願いします
人気ブログランキング    にほん ブログ村
[PR]
by tskyso | 2010-02-09 06:35 | ギャグ、お笑い、駄洒落
勉強がんばってます
当方ダイエットブログ 別ブログにしました
↓ダイエッターさんはこちらもどうぞ
起・承・豚・カツ(ダイエットブログ)

今日は軽くいきます。

あ、体重でなく記事が・・・



ZEROさんも衣料惜しむ勉強頑張ったようです、


「この服もったいない、リサイクルしよう。」 ・・・・でなく、、


医療事務勉強、でした・・・


いずれにせよ勉強しよう。



ODA  政府開発援助

はい、復唱。


d0129745_18535411.jpg
ODN・・・





IMF  国際通貨基金

はい、復唱。


d0129745_18541448.jpg
IMO・・・






OECD    経済協力開発機構

はい、復唱。


d0129745_18543541.jpg
OEC~





KY

空気読めない


d0129745_1855514.jpg

食う気やめない  んでもう・・・




d0129745_18553437.jpg

END ・・・・







ZEROさん おつかれさまでした・・・


豪華食い、ノッてます!    、、でなく、


合格祈ってます・・・・



とりあえず当方は2月ダイエット方法に向けて

勉強がんばってます。 
目鼻とメタボはつきました・・・・


あとは実践か・・・・・・



ランキング参加しています。 応援クリックお願いします
人気ブログランキング    にほん ブログ村
[PR]
by tskyso | 2010-01-24 19:02 | ギャグ、お笑い、駄洒落
M-1とか、その他、笑いのないお笑い記事
当方ダイエットブログもごらんくださいませ↓
起・承・豚・カツ(ダイエットブログ)


M-1が終わりました。

事前記事書いちゃったんでM-1結果については
全く たるさん が書いているとおりで同感です・・・・ はい、おしまい。
、、ではいけないんで少し。

双方の事前記事でわかるように、
笑い飯の1本目の爆笑以外は予想通りで、
ナイツ、かわいそうに、、 となると
敗者復活がすごいヤツでなければパンクだろう、
ノンスタイルが再度出ちゃまずいだろ、、、 です。

双方、パンクは優勝予想もそうなんですが願望もあったでしょう。
たるさん泣くのもわかるし小生泣くのもわかる(泣いたんかい!)
目立たず、ちゃんとした、実力あるものが勝つのは嬉しいです。
同じ位置で見ていたかたは泣いてると思うけど。

たるさんも小生も愛知(関西にも関東にも染まってない)
在住の、真剣にお笑いを見る庶民・・・

パンクが優勝するだろう、よりも、優勝させたい、的な。
チャラチャラ簡単一発ギャグブレイクの時代、
下積みのしゃべくり漫才師が天下取るのは嬉しいです。
関東、関西の極端な好みはなく中立。
関西、関東の人が「メッチャ面白い!」って言ってるなか、
「その地域ではね。」ってさめてる名古屋人、
これで関西人が上京して失敗するわけです。

お笑い真剣な人は良くご存知ですが、
NHKの爆笑オンエアバトル、ってマイナーな番組、
いまはちと変わってしまいましたが。
ここで10組中5組しかオンエアされない真剣勝負と、
そのときの100人の選ばれた審査員のジャッジペーパー
いろいろ厳しいこと書いてあるの見て自分を見つめなおし、
力をつけてきた、当時のほとんどの芸人達。 
でもそれがエンタやレッドカーペットとかでブレイクしてしまう
いわば奉仕番組。

パンクは他の芸人と違い出場してすぐ高得点を連発しました。
タカトシのオンバトデビューと同じような、
ただ、パンクは基本コントなし、なので一発ギャグも
お決まりのセリフもなし。
なので ゴールデンではブレイクしなかったかわいそうな芸人。

同じ類、オンエアバトル常連、漫才1本組、
タイムマシーン3号、流れ星、磁石、3拍子、ハマカーン、、、
このグループの中で満を持して出てきたのがパンク。

多分、玄人さんや芸人の間では、
例外がないかぎりナイツかパンク、
ナイツが演順一番引いちゃった時点で、あ、パンクだな、と
大半が思ってたと思います。


さて、話は変わり、

この前その、今はやり方が変わった 爆笑オンエアバトル(トライアウト)に

エンタに出てた たいがー・りー が出てました。
リンリンDJ で、「リスン。」とかいって流した曲で笑わせるネタの。

オンバトには3人組のコント集団 ガシャァン で出ました。 
新結成して、エンタにも出たらしいですが。

エンタのたいがーのときは、若い女子客に笑ってもらって、
見ててかわいそうな気がしました。 
オンバトの客なら、しーんとするか鼻で笑われるネタ。
今回のコントは、すんごいおバカなネタでしたが、
おばかすぎて当方も感心、まだ荒削りですが、
会場も爆笑とってなんかすごく輝いていました。


もう一組出てたのが、こりゃめでてーな
これもエンタで「ヤーバイババイバイ、、、」とかやってた。
これも女子客に笑ってもらってて、芸人としてミジメだったんだろうなあと。
何回も、「ヤーバーババイ、、」ってオチまでつなぐんだけど、
客はそこで笑っちゃう、、
本人も「ここで笑うんかい!」って複雑だったんじゃyないかなあ、、
まあエンタは、一番夜遅い子供番組、
子供にうけるとブレイクするからいいんでしょうけど、
当方から見たら、かわいそうだし、落ちたなあ、、って。
清純派女優が事務所から、
「このごろ仕事ないから、ものまねバトルとか出て
変な顔して飛び跳ねて音痴でバカに歌って来い」
って言われてやってる感。

オンバトではちゃんとしたしゃべくり漫才やってました、
高得点で、うけてました。
ここもなんか生き生きしてるなあ、って。


たいがーも めでてーなも両方とも、
名前聞かなかったら同一人物と気付かない人もいるかと。
小生も顔見ても気付かず、
メンバーの名前のひとつに、たいがーりーってあって、おお、って。
エンタではエンタ用の決まった衣装と決まったギャグでしたから。

この2組のオンバトでの漫才師、コメディアン(今はそう呼ばないか)
らしい、生き返った表情を見て、
楽しそうだなあ、って、ちょっとほっとした小生でした。



ランキング参加しています。 応援クリックお願いします
人気ブログランキング    にほん ブログ村
[PR]
by tskyso | 2009-12-22 18:30 | ギャグ、お笑い、駄洒落
さて、 M-1グランプリ2009
当方ダイエットブログもぜひごらんくださいませ
こ れ です


はい、
毎度ながら、熱いけど面白くない お笑い記事。

たるさんのお待ちかねかも、

M-1グランプリ2009 決勝進出者発表がありました。

ナイツ
南海キャンディーズ
東京ダイナマイト
ハリセンボン
笑い飯
ハライチ
モンスターエンジン
パンクブーブー



今回はねえ、イマイチかなあ。
ちと新鮮味、フレッシュ感に欠けるかなと。
今回のメンバーはどちらかというと
個性はあって技術もまああるけど
客のイメージがイマイチの芸人が多い。
あと、見慣れてマンネリ化してたり。

今年の漢字 新 にちなんで
今までの自分のやり方を捨てて、新しい方向性を見せたところが
優勝するんじゃないでしょうか。
または、芸術的な正統派漫才を貫いて、かつ爆笑をとるか。


過去優勝者の傾向は、

まず、テンポがはやい。
当然かなあと思うんですが、やっぱ時間が短い分、
どんんどんボケいれなきゃいけないし。
なのでこの短時間で、シュール系とかは難しいでしょうね。

あと、ツッコミやボケのノリツッコミが、
激しかったり、声でかかったり、速かったり。
やっぱこれもテンポなんでしょうね。
もちろんみんな上手でした。
中川家兄ちゃん、ノンスタイル石田、
アンタッチャブル柴田、サンドイッチマン伊達、
みんな、そんな感じですね

上記2つにビミョーに合致してなかったのが
ますだおかだとチュートリアルくらいでしょうか。
チュートは徳井の妄想にまかせて、
福田は適切に合いの手入れるだけでよかった。
ますおかは正統派漫才を貫きました。
今回でいくとパンクブーブーみたいな。


さて、今回はどうでしょう。

まず、南キャン
一番のウイークポイントは
M-1はテンポとトークの勢いがないと上位に行ってません。
1回目なら新鮮だけど、もう世間に認知された南キャンには、
しずちゃんのスローペースはM-1にマイナスかも。

ダイナマイトも独特なの持ってくるかもしれませんが
審査員に好印象でも、客が爆笑するかが心配。
玄人、一部ウケになる感じがあります。

ハリセンボンは、女性、ってとこがネック。
審査員もそうですが、
笑いの大半を占める去女性客の反応が低い。
いいネタやってもウケは2割引きか。

モンスターエンジンはネタ次第。
ここも変なネタ持ってくると思うんで場合によっては爆笑するかも。
前回息があってなかったんで、今回漫才がちゃんと流れていけば
審査員の噴出し笑いとかまでいくかも。
ただ、「バッカじゃない」って思わせるネタになると思うんで
ウケる人とウケない人が分かれるかも。

笑い飯はなんとも言えません・・
あえて何か挙げるとしたら、唯一テンションの高い組。
前後が受けてない順番で回ってきたらインパクトあり。
毎回、今度はなんかやってくれるだろう、と言われてるんで
期待はしたいです。
この組の敵は 東京 。東京を謙虚に受け入れて策を練ることが重要。
ギャグ的には当方の好きなタイプなんですが、
東京でのキャラは、大阪とは国籍が違うくらい慎重にいかないと。
名古屋にいると東京と大阪の感覚の違いがわりとわかります。
でもやっぱ、そろそろ期待に答えないとヤバイですし。

ナイツは観客ウケだけが、実力よりもわりと低いんで
普通にやったら優勝と思うんですが、でもヤホーネタは去年使い済み。
ガラっとかわったネタでもちゃんとこなし、
審査員の点は高いはずなので期待は大です。

ハライチ、台風の目ですが、1位は無理か。
ハライチに関しては言いたいことがあって、
ツッコミ(お題提供するほう)が
ボケ(ノリツッコミ)に笑っちゃうんですよね。これは直さないと素人。
で、相方のほうを見て(やや目線は違うんだけど)しゃべってるのも気になる。
お客様の真正面見てしゃべるとメチャ漫才らしくなると思うんだけど・・
そのほうが噴出し笑いもしないだろうし。
この2つ克服してテンポいつもより速めたら
新鮮だけに審査員からは、大健闘 って言われると思う。
ハライチは来年ブレイクするチャンス。
大会を盛り上げてほしいです。

パンクブーブーに関しては特に策はなし。
正統派漫才師で技術もあり、双方テンポも速い。
ただイマイチ世間に人気がないのが心配。
漫才一本の芸人の宿命でしょうか。
ここも審査員の評価は高いと思うんで優勝候補かと。
審査員があんまネタ知らないので、やや新鮮なところは
いつも出てる芸人よりは相当のアドバンテージあり。


パンクブーブーは爆笑はとると思います。
審査員は新顔で技術のある芸人に新鮮さを感じ高得点も出します。
まあパンクも芸歴は長いですが。
ナイツはどのネタでも技術点は高いんで
どんなパフォーマンス(ネタ)で来るかで優勝も。
漫才師として認める、としたらこの2組かと。


ただ、会場の雰囲気、演順も相当左右します。
演順の1番2番はちとかわいそう。 
1番はもうおしまいでしょう。
2番以降が全員面白くなかったら奇跡もありますが。
1,2番の爆笑と  後半演順組の爆笑では
後半の爆笑ほうが得点高くなっちゃいます。

あと、自分の前の芸が散々だと
爆笑は取れるけど大爆笑は少ないかと。
前が爆笑やや手前くらいだと、
次は大爆笑になりやすいと思います。


敗者復活でイキのいい組がでてきてほしいなあ、、

ノンスタイルも参加してるんですね。
審査員ウケする変なネタやツッコミ は 
ジャルジャル、銀シャリ、ジャングルポケット。
漫才中心で実力はあるけどまだマイナーな
磁石、3拍子、ハマカーンや
やや認知された 流れ星、タイムマシーン3号、
オンバトで頑張ってた芸人たちなんで恩情的には出てきてほしい、
他にTVではブレイクした芸人もいっぱいいます。

M-1なんで、できれば希望は
コントやらずに漫才1本のため、なかなかTV露出の少ない組、
に日の目を見てもらいたいけど・・・・



追伸 
たるさんのコメ見て訂正。
ネタ順もう決まってたんですね。 本文のリストの順番でした。

となるとナイツがビミョーかなあ、、、
ハライチがいいところにつけましたね。
これで、有利なのは
パンクブーブーと敗者復活ですかね。



皆さんのコメ拝見してからまとめてレスいたします。


ランキング参加しています。 応援クリックお願いします
人気ブログランキング    にほん ブログ村
[PR]
by tskyso | 2009-12-14 07:37 | ギャグ、お笑い、駄洒落
萩原流行語大賞  なんじゃそれ、、、
当方ダイエットブログもぜひごらんくださいませ
こ れ です


こんにちは

去年の流行語大賞の、
歳は  アラフォー

腹は  アラハン (アラウンドハンドレット)
 のルギーです・・・・


さて、 ユーキャンの今年の流行語大賞発表されました。

大賞 ・・・・ 政権交代

その他ベスト10・・・・
こども店長 ・事業仕分け ・新型インフルエンザ ・草食男子・
脱官僚 ・派遣切り ・ファストファッション ・ぼやき ・歴女)(レキジョ



ならば、、、



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オバマさんが代表を努める、 イエス ユー キャン ・・・発表の、

萩原流行語大賞 ・・・




大賞

性転交代  (授賞式には はるな愛が)


その他

こども船長   (船酔いで授賞式欠席)

新潟腰フルポヨコ  (テンション高く小生には猛威)

肉食男子  (もち小生・・)

ドロンジョ   (ユーキャンのほうは ぼやっきーが受賞)

暦 女      (今月還暦になる音無 美紀子が受賞)

ファストパッション  (早っ、、 パッションもう見なくなったねえ、、)

脱浣腸    (そろそろ抜いてくれ・・・)

破線切り    (破線のとこは切るんじゃなくて、折るの!)

異常島木   (変なおじさんが灰皿で頭叩いてる・・)



今日はこんなとこで、、、


 ランキング参加しています。 応援クリックお願いします
人気ブログランキング    にほん ブログ村
[PR]
by tskyso | 2009-12-02 21:46 | ギャグ、お笑い、駄洒落
前編
ランキング参加しています。 応援クリックお願いします
    ↓
人気ブログランキング   


今回も長そうなんで2つに分けます、今日は前編。



「なあ、オレ40過ぎてこんなバカなブログ書いてて、、
もっとまともな脳にしたいんだ。移植してくれる医者、しらないか。」

「じゃあ、あたしのパパに頼んでみたら、脳外科医だし。」

「わかった、頼んでみるよ。」


「・・というわけでお父様、私の脳をもっとまともな脳に移植してください。」

「わかったよ、ルギー君。  では、あさって手術しよう。」


勇気を出して、養子の親に、あさって 移植を頼みました。

     でなく・・・・


d0129745_19171977.jpg
食う気を出して、
吉野家に
朝定食を
頼みました
 ・・・





ここで一句。

ただ長い ギャグに胃もたれ ダイエット ・・・






ルギーさん、お昼はマックにしましょうか。


いや、マックだと創作活動しなきゃいけないし、でも食べたいなあ。

どうしよう、心が揺らぐ、、、


ううう、、、

d0129745_19175240.jpg
グラッ


d0129745_1918117.jpg
コロッ ・・・


d0129745_19183732.jpg
・・・・・・



ここで2へんめの一句。

人前で ここまでしないよ 40代 ・・・






ルギーさん、他には食べていないですよね。

とりあえずハンカチで汚れた手を拭いてください。


d0129745_1919935.jpg

あ・・・・





なんかダイエット対決の、先月までの ぽよ子さん
みたいな動物の絵が載ってるじゃないですか。

それ、ハンカチでなく
マックポークの包装紙でしょ!




い、いや、、、違います・・

決して マックポークではありません!



これは、、


d0129745_19194273.jpg
マック ぽ よこ です ・・・

(画像注視ください・・)





ここで3べんめの一句。

救えない カミングアウトの 40代 ・・・



・・・・・・・


「弥治さん。」
 
「なんだい 北さん」

ここで 十返舎一句 ・・・・



カミングイン!  ・・・・やや正常に戻りました、、。




改めてこんにちは。

グラコロ好きじゃないのに、このために注文するルギーです・・・




ルギーさんそれはいけません、

食事は自分の好物を食べてください。

嫌いなものを食べてもですねー、、、、






 次回につづく ・・・・
[PR]
by tskyso | 2009-10-30 19:40 | ギャグ、お笑い、駄洒落
ひさびさに いつもながらの おばか記事・・
ランキング参加しています。 応援クリックお願いします
    ↓
人気ブログランキング   


こんにちは

魔女っ子メグちゃんにいつもいじめられてる妹、


マゾっ子 Mちゃん です・・・




えっ、 アンコール ・・・ 


じゃあ、
前回まで真面目記事多かったんで、今回は原点に返って、おばかネタ・・

今回はダイエットネタでないんで ぽよさん は出てこないでしょう。



 少女マンガつながりでいきませう、、、



こんにちは、
秘密のアッコちゃん の人形をおなかで叩いて壊してしまう、



いびつなラッコちゃん です・・・・




こんにちは、
魔法使いサリー のプロデューサーで、今は石野真子の広報担当、



真子を使い なさい ・・です 、、、、ビミョー・・




こんにちは、
ベルサイユの薔薇 の好きなODB、




Lサイズの腹 です・・・・




こんにちは、
プリキュア 大好きな、加納姉妹の評論家、



ふたりは無理キャラ です・・・




こんにちは。 びしょびしょ戦士、、いや、
美少女戦士セーラームーン の決めゼリフでお別れしましょう。


月にかわってぇー ・・・



おしり大きいよ! ・・・




古いけどキューティーハニー ってのもありましたね。


こどもだなんてー 

おもったらー

おおまちがいよー 



こ・の・は・のこ ・・・





次はキャンディ、キャンディの唄でも。

♪ そばかす なんて  き・に・し・て・る・わー ・・・

はなぺちゃ だってだって  き・に・し・て・るー ・・・

おてんばいたずら し・か・ら・れ   かけっこスキップ し・か・ら・れ

わたしはー   わたしはー


わたしは 病んでいるぅ~ ・・・・




ほかに少女マンガが思い出せなくなりました・・・
そろそろやめさせてください、、、    


はいわかりました。


じゃあ最後はせっかくなんで
ダイエット対決のライバルぽよ子さん のアニメ
ぽよまる子ちゃん の唄でお別れします。
ぽよブロ知ってる人しかわからんけど・・


♪ 
なんでもかんでも  本~でー

踏み台作っているーよー  

おなべの中から  ぽよっとー
 
姑しょうゆ鍋 登場~ 

うーんどうを  さぼらなーいー

ぽーよさんは  えらいひーとー

こーんなーのー ひーさび さー

(ぽっぽぽよぽよ・・)

聞いたら聞いたら  ぽっぽぽよぽ

聞いたら聞いたら  ぽっぽぽよぽ

聞いたら聞いたら  おーへそがスッキリー

(ぽっぽぽよぽよ・・)

効いたよ効いたよ  ぽっぽぽよぽ

効いたよ効いたよ  ぽっぽぽよぽ

効いたよ効いたよ  

おーなかも 減ったよー




おあとがよろしいようで・・・・

毎回極端に変わる記事でスミマセン・・


当ブログは他のブログと違い支離滅裂・・

そのかなで、健康や生活にに関わる
・日々人生疲れてるかたへのリフレッシュのための低俗ギャグ、、
 (もっと疲れるかたもみえますが・・)
・自分と同じ万年ダイエット失敗続きのODBさんのきっかけ作り、
この2つは重要視しています。

とくに後者、
ダイブロさんでも地道にコツコツ真面目にできているかただと、
タブーやおバカなこと書きにくいと思うんで、
おバカブログでしかできないことを発信していきたいと思っております。
どう表現するか検討中です・・
[PR]
by tskyso | 2009-10-27 23:34 | ギャグ、お笑い、駄洒落
キングオブコント 良くなりました・・
ランキング参加しています。 応援クリックお願いします
人気ブログランキング    にほん ブログ村

時事ネタ中心の 右の お気に入り にもあります、
フトリー百貫辞典 ルギペディア も、
ぜひテキトーにごらんくださいませ。



旅から帰ってきました、、、が、

とりあえず今日はタイミング的に、笑いのないお笑い記事です・・・


さて、

コント№1を決める キングオブコント2009

ちなみに1年前の文句タレ記事は

コチラ


今回は、
サンドウィッチマンと争いましたが、優勝は 東京03 でした。


アルファルファの2人組にプラスドライバー角田が加わった3人組。

のらりくらりの豊本に飯塚がキれる、っていうアルファルファに、
角田のテンションが加わり、幅がずいぶん広がりました。
今回も大変面白かったです。

アルファルファでもまあやっていけるくらいくらいでしたし、
メンバー変えて大成功 の組でしょう。


さて、旅帰りで寝不足であんま見てませんでしたが、
VTR(ぶーたろー ではありません・・)で、
全員の1ネタ目と2ネタ目はちょっとだけ見ました。

とりあえず芸人採点、ってのの長所も短所もあり、
イマイチ文句のあるかたもみえるかと思いますが、
小生は今回は
ずいぶんコント日本一にふさわしい番組になったと思います。

1回目の去年があまりにもメチャクチャだったんで、
それで、よりよく感じてると思いますが。


演順、誰のネタのあとか、芸暦、所属事務所で
どうしても点数が左右されるところはあると思いますが、
前回あまりにひどすぎたのは、、ずいぶん解消されました。

今回一番実際より点数がぶれたのが東京03のあとの演者。
1回目のジャルジャル、2回目のサンドウィッチマン。
面白いネタのあと、ややそれよりは劣る、ってネタの時、
実際ひとり0.5点差(50点差)と思っても、
どうしても審査員は1点はをつけたくなります。
上位にひとり0.5点差のなかにいっぱいいる混戦の中、
1点差がつく。 仕方ないけどこれは運もありました。
なので、100人なので100点差になる場合が多いと。


今回はM-1,R-1のように、
このために1年かけて頑張った、っていう芸人が多いです。
なのでみないつもよりも面白かったです。


今回は、芸人が採点することもあり、
お笑い初心者やミーハーで見ている視聴者とは、
ウけるネタに違いがありました。

芸人はオーソドックスな笑いより、
予想外のオチとか、すんごいバカなこととか、ハプニング、
こういったのにウけやすいです。


東京03のネタは、TVだと、
客の反応がネタや番組(客層)によってすんごくすべるときがあります。
キれるところにあまり客が反応しない時が良くあります。
玄人さんにはうけてると思うんですが。
なので今回、芸人の審査、と言うのが功を奏していました。

あと、最後のオチがうまかったのも高得点に。
最後のオチ、っていうのは2つあって、
ネタ中に何回もそれを出してきて頭にインプットさせ
最後にそれ関係で落とす、ってのもありますが、

今回は冒頭に、
「ここの女将さんブサイク」って1回だけふって途中は触れない、
最後に思い出させるように落としました。
見ていたかたは、「あ~」 って感じたんじゃないでしょうか。
うまい落とし方です。



サンドウィッチマンは、
前述のような東京03のあとの2回目の演順、というのと、
すでにコント設定の漫才でM-1とってるからいいやろ、ってのと、
定番の店員と客、の設定。
芸人には2ネタ目は新鮮さとか驚きがない分、100点差がついたんでしょう。



若手も今回はすごく爆笑させていたので良かったです。
ただ、技術的にあと一息、ってのも感じました。

1回目の天竺鼠、面白かったんですが、
かむのは仕方ないとして、
ネタとボケのタイミングが合わなかったり、
ネタとボケのしゃべりが重なって聞き取れなかったり。
食べてるときのモグモグ音の数秒も、
なんかさめてきてもったいなかったかなと。

逆に2回目は、爺さんたちがレジに向かって歩く間の音、
ここはだんだんと笑いをさそう、上手な 間 だと感じました。
2回目はすごく単純、おばかなネタですが、
芸人たちには大爆笑になってました。



M-1、R-1のあとのこの大会が
やっとそれらに並んできた感じがしました。

これでコント芸人も目標が出来て、
大半が真剣に挑戦するでしょう。
技術はずいぶん上がると思います。
[PR]
by tskyso | 2009-09-23 08:46 | ギャグ、お笑い、駄洒落
今週は毎日更新。  笑いのないお笑い・・・・
ランキング参加しています。
応援クリック↓お願いします
人気ブログランキング  
にほん ブログ村
両方だと↑うれしいです



あ、たるさん、
お笑い好きのたるさんコメに負けじと、適当に記事追記しました・・・・


フトリー百貫辞典 ルギペディア より・・・・・

デジャブ

意味 
 一度も体験したことないのに、なんかすでに体験したような気がする感覚。

反対語
今食べたばかりなのになぜか食べた気がしなくて、すぐにまた食べたくなること

・・・・・・・ デブジャ 



ということで、
右のおすすめ欄にもありますブログ、
フトリー百貫辞典 ルギペディア も
たまーにご覧くださいませ。
わりと毒づいた記事にする予定です・・・


今週は毎日更新。

今日は小生特有の、 真面目なお笑い記事 ・・・・


長文です ・・・・


少し前、アジアン さんについてちと語りましたが、今日はお笑い全般。

最近はお笑い番組はたまーにしか見てない、、、、
TVついてたら見る、って感じで、何曜に何がやってるかも知らず、
レッドカーペット、ってまだ放送してるのかも知らないくらい、、、
最近家族で一番お笑い番組見てないの、
小生になっちゃいましたから・・・

たるさんのコメの、こんにちは根岸 も
誰のどのキャラか、ってのがリンクせず、
あ、このキャラのことか、って、見てからわかるくらい。
なので、あんま大きなことは言えませんが・・・・




さて、少し前、レッドカーッペットが全盛の時期から何ヶ月かたち、

今はイロモネアやレッドシアターがずいぶん目立ってきました。


レッドカーペットは1分前後のネタで、
いままではそれで飽きないので好調の理由でしたが、
逆に1分だと毎回相当な芸人が出演することになります。
毎週これだけの芸人を使うとなるとなかなかマンネリを避けるのは難しいです。



今は、 レッドシアター がずいぶん認知、認められてきています。

よく考えると、ブレイクした、または直前の芸人をレギュラーにして、
設定を変えたコントで飽きをこさせないように努力しているように感じます。
しずる、はんにゃ、フルポン、柳原のアイドル芸人以外に、
関西のジャルジャル、杉山でいたぶれる我が家など入れてるのも
皆でのコント設定に引き出しの多くなる工夫かと。

レギュラーだけでなく、いろいろな芸人も単発で呼ぶし、ただ、
一時的にブレイクしても、実力のない芸人は呼ばないところがいいです。
昨日は中川家、ザ・ギーズとかでしたが、玄人受けするチョイスかと。

あんまTVに出てない新人のコーナーもあるし、マンネリを防いでいます。

あと、ほとんどのピンは必ずすぐ消える、という大前提のもと、
紅一点の柳原は別として、他のピンは狩野英行のみ、
それも既にイマイチなキャラ、としてウッチャンが持ち上げてるのが
ピンの旬と旬過ぎたサイクルの速さをうまくとらえて、
上手な使い方をしてるなあと感じます。
同じ事務所でけなしやすい、というのも良い影響ですね。
でも、このごろ出ない週増えてきた、、、そろそろかなあ・・・

あと、我が家 でいえば、
いじめられる杉山、下ネタの坪倉と同じ高い位置で谷田部を使っています。
はんにゃ の川島くんの使い方もそうですが、
しずる の池田くんもそうだし、
イマイチだった ロッヂ も心配していましたが、
単に、人と少し違うコカドのしゃべりのテンション を拾って持ち上げます。

他番組では目立たないひとをうまく使ってキャラ作りしてるんで、
皆まとまってのコントでは、誰をメインにしても笑いが取れる
組織作りができているのでは、と感じます。



ウッチャンはわりとチャラチャラした若い女子より、
30代とか40代のの男性とかがはまる番組をよく作ります。
期待したいものです。

ナンチャンはナンチャンでまた、オリジナルな企画を作ります、
ふたりとも通常のお笑いを避けて、
玄人うけするもの、新しい笑いを作ってるように感じます。
あと、強引や下品なネタは使わないのも好感度が上がります。

ウンナン個人の個性はあっても
個人の人間性にクセがないんで安心して見られますし、
一般市民も入り易い感じがします。

逆に、たけし、さんま、志村けん、あと欽ちゃんとかもですが、
人間的に個性があるんで、自分が笑わせる、っていう笑いかと。
人によっては、なんか笑えない、って言う人も周りにわりといます。
ネタ、というか個人、でしょうね。


あと、
いつも言いますが、エンタのなんとか、、という番組は、
お笑いでなく、子供番組、ドラマ、というくくりと捉えれたくなります。
編集でいいとこどりで1,2分にまとめて流れがないような。

関西の芸人がつまらないギャグで東京進出しようとして。
ただこれで子供にいったん認知されるので大成功、ということでしょうか。
ですよー・・・フランチェン・・・ヤーバイババイバイ、、、など・・

芸人さんがかわいそうと感じるのは小生だけでしょうか。
まあまあ売れた漫才師がコントに挑んだりしてるとき、
自分がいつも使ってない言葉使って、完全、ドラマみたいなセリフで。

定番のネタも子供用に転換して面白くなくなってしまいそうな。
あの、「めんどくせーなー」 のマシンガンズ
うざい女とかを、めんどくせー、ってどんどん斬るんですが、エンタでは、
「♪ めんどくせー、めんどくせー、MAXめんどくせー」
 って、1ネタごとにリズム入れます。
名前の通りギャグの連射が功を奏しているんですが、
これが入るとテンポが寸断されて笑いがいったんリセット、途切れます。

ついでにもう一組、コンマ二センチ
ネタの最後に2人で、「デー・レーレ・レッ」見たいな感じで
イスからコケるコンビですが、わかりますか。
これも番組では、セリフ忘れましたがこけたあと、
「♪ ドンドンドン、、、よい子は決して まねしない・・・♪」
みたいなリズム入れるんですが、
これもおばかな子供が真似して怪我したときの苦情対策でしょう。
マシンガンズと同じ、勢いとテンポが生命線のこのコンビも同様、
ここで笑いがいったんリセットされ、かわいそうです・・
昔の オンバト(NHK 爆笑オンエアバトル) で
単にネタしてるほうが断然面白い・・・

オンバトに出ると100人の厳しいジャッジペーパーが本人に届くんで
あれ、すごく芸人には宝石のようなものです。
良くも悪くも小生のような文句・・を100人が本人に伝えるわけなんで。
キャー、面白いー、みたいなチャラチャラ審査員はいないです。
面白い、というときでも
「ここでこうしたから面白い」ってジャッジですしね。
審査員も抽選で1人ずつなんで、友達と笑ってる審査員もいないし。


エンタ出身のピンはブレイクすることなく消えていったり。
他の番組ではMCや他の出演者がいろいろ拾ってくれて、
イマイチなネタにも「下手」と言う意味でつっこんでくれる。
姫ちゃん とかも、レッドカーペットでは今田氏がうまく拾ってくれてるし。

エンタは逆で、そのイマイチネタでも、
客席は、二十何才までだったか限定されたの女性客が笑っちゃう。
これでウケた、と思ってしまった芸人が消えていくと。
MCが拾ってくれるだけでもブレイクすると思うんですけどね。

宝塚やっくんが以前大ブレイクしていたたとき、
他の番組にはほとんど出演してませんでした。
もし出てだめ、と言われていたならとても可愛そうです。

でも総合すると視聴率は取れ、長続きしてるわけなので大成功かと。
小生のような文句タレ視聴者は無視しとけばいいですし。
エンタはすばらしいです。 パチパチパチ・・・・・・



人 なんで、 芸としての漫才、漫談、コントが見たいなあ。
ただ残念ながら、今と昔、どちらが面白いと言ったら、断然今です。

昔は芸人は何回も同じネタやってました。
お決まりのギャグ、予想通りの展開でも、
客はそれを期待して、それを待っていて、笑いました。
芸人は 自分たち庶民とちがう、芸能人、として扱っていましたんで。

今はそれではダメ、
予想外の展開、単にネタのセリフかんだりとかでもうける。
同じネタでは笑ってくれません。
イマイチなネタなら文句言うし(あんたやろ・・・)。



ついでに、
小生、前出の ザ・ギーズは好きですが、あーゆーシュールなのは
数分、ましてやレッドカーペットやイロモネアみたいに1分では無理か。
なのでこの2つの番組では好き嫌いが2分されるコンビ、ネタです。
小生の中では基本、アンジャッシュとかぶるいいネタです。
30のオチがあるとすると、
はじめの5つは笑わせるのでなく客を単に慣れさせる
15くらいまではやや笑わせる。含み笑い程度でしょうか。
16から25は徐々に笑いのボリュームが上がっていく。
で、最後の5つでツボに。
いちばん最後のオチもこの30個の間にふってあって、有効に落とすと。
でも、
はじめの5つと終わりの5つのオチ、
後者のほうがずいぶん面白いオチかと言うとそうでもありません。
前後ひっくり返しても通用するときもよくあります。
要は 流れ で笑わせる、前半の地道な努力でしょうか。

TVでは、10分間とかのコント、漫才、なくなっちゃいましたね。
昔は普通、持ち時間が10分。
落語と同じように、
最後のオチまでの何分ものフリが、素人のできない芸 と言うものを
引きだしていたと思うんですが・・・・


今の人間は、準備や段取り、努力なしで結論がだせる時代。
TVゲームもすぐリセットしちゃえば一からやり直さなくても途中からでも始めれるし。
調べ物も検索ですぐできて。
いろいろなことが簡単にできたりするんでお笑いもオチまで待てない。

すぐに飽きちゃうんですよねー、今の子たちは。

超飽き症の小生が言うんだから、、 

間違いない!  古っ・・・


すみません、いつもだらだらギャグもない記事になってしまうのは、、、 

♪ なんでだろう~ くどい・・・


ルギーさん、もうおしまいにしてください。

あーい とぅいま てーん  ・・・・




いつもながら文句記事ですみません・・・

くうもん と もんく は、 ないと生きていけないんで・・・
[PR]
by tskyso | 2009-09-03 21:07 | ギャグ、お笑い、駄洒落
アジアン 馬場園さん
上の記事の続きですが、ここからお笑い関係になりますので、

カテゴリ分けるために単独記事にしました。



アジアン馬場園さんはずいぶん前から好きなタイプです。性格は知らんけど・・

    からの記事の続きです。




しゃべくり漫才で実力のある馬場園が

東京でバラエティーにレギュラーで呼ばれるには、

ちょっとレベル下げるのと、合わせないといけないんで努力が必要。

うまく言っても反応なかったり、他に遠慮してたりでもったいない。

すごくうまいこと言ったときも、爆笑のときと、難しくスルーされるのが紙一重。

なのですごく考えながら発言してるんで、やや 間 が合わないかと。

あと、慣れてくると問題発言多そうで心配ですが。

大阪では受け入れられない バカ を東京では出さなきゃいけないし。

大阪では アホ は歓迎されるけど、バカ は嫌われますから。

アホ は天然か頭がいいか、なので好かれ、

逆に バカ は単にバカなので幼稚にとられます。

相方隅田のほうはふられた時の返しなど、東京のバラエティーにも向いてるし、

人がよく、周りに合わせられるタイプと思うんで

M-1決勝からずいぶん間はあいてしまいましたが、

アジアンもわりとこれから出てくると思いますのでがんばってほしいです。


関西の芸人さんは

名古屋でコツをつかんで東京に行くとうまくいくような気が。

名古屋人は東京も大阪のお笑いもやや受身なところがあり、

東京みたいになんでも笑わないし、大阪の笑いもやや様子見な感じ。

ただ、東京VS大阪 の感覚は少ないんで、

双方よりはやや受け入れが柔軟。



まあ今日はこんなところで、、、。
[PR]
by tskyso | 2009-08-18 19:23 | ギャグ、お笑い、駄洒落