通常は超ネガティブ、ダイエットは超ポジティブ・・
ランキング参加しています。
応援クリック↓お願いします
人気ブログランキング  
にほん ブログ村
両方だと↑うれしいです


5月31日、94.7から85切りへ。
6月末までの1ヶ月で約10キロ減(というか、戻り)の年に数回のプロジェクト。
まあまあ順調に推移して、気の緩みがなければ達成可能なペースです。

でも、食べ物が視界に入るとヤバイので、
皆さん今月は食べ放題誘わんようにお願いいたします。



さて、
小心で心配性でなルギーは、
物事を何でも悪くつらく考える変な性格であります。
日本小心100選に選ばれるくらいの超マイナス思考・・・


・・ではダイエット記事にならないので、
ダイエットに関してだけはプラス思考、
すべての事柄が自分に有利に風が吹いていると考えます。



たとえば、


いつも朝は食べません。
朝は胃の中になんかあると場合によっては便意をもよおします。
小学生から超おでぶで体硬い小生。しゃがんでもかかとはつきません。
つまり和便に、たとえば30秒しゃがむだけでも超ハード。
もちろんなんか支えないと倒れるし、すぐに汗だらだらになります。
まじめな話、走ってるのと同じくらいハード。
そういう理由もあったかと。


これで昼夜の摂取カロリーの上限が高くなります。



平日昼は平均して2時から3時ころです。
これは、1時から食事&外の仕事、なんですが、
帰社時間を予定通りにしないと気がすまない性格なので、
外の仕事が終わってから食事dで調整して、帰社を遅れないようにしているからです。


このため、夕食までの時間が短く、腹のすき具合がやや抑えられ、
夕食の爆食を防ぎます。
午後2時から8時までの6時間で、
小生の94キロ時の総消費カロリー、
2800カロリーを摂ってもイーブンなわけなんで。

また、20時の夕食から次の食事の翌14時の昼までが18時間。
こらが毎日なので、食べなくても我慢できる体質になっています。
(目の前に見えたらダメだけどね・・)

そしてその18時間の間合いは、デトックスというか、
胃をリセットする効果と、
胃が収縮して満腹感がはやく現れる効果があります。




で、夕食は、
家族が食べ終わったころに帰宅が多いです。
早く片付けたい嫁の目もあり、
ささっと1、2分で食べてすぐ食卓から離れます。

よくその後腹が減りますが、
食後もそこで嫁がTV見てケタケタ笑ってるのでなんか作りにくい・・


ドン、と構えて食事するときとは、
摂取カロリー3倍くらい違うかと・・・





最後に、

いわゆるほとんどの成功しないダイエッターって、
9号の服着れるように、とか、 
モデルみたいになって彼氏作りたいとか、
激痩せして、フった彼氏見返してやる、とか。
目標 が  になってる人が多いです。

つまり、何年やっても達成できないかたが多いです。
自分の性格とにらみあわせた目標でないと達成できません。

これは、ハードル高くて成功はなく、失敗になれちゃってるんで、
失敗を恐れない、苦にしない、つまり気楽に挫折できる。


小生のダイエットの目標、夢は、


早くだらけた生活を始めたいから ・・・


・・・・  たわけぃっ!



ハードル地面スレスレですね・・・

でも、

だから低レベルの成功に慣れてて、成功すると思ってる分気楽にできます。


もし小生が、
24時間365日、80キロキープしようとしてたらノイローゼで死んじゃうでしょうから。

春・夏・秋・冬。 または夏と冬。  年に2回から4回、80になってれば、

長い人生においては、まあキープ、ってことでいいんじゃないでしょうかね、

なんて思う強固の吾郎です・・・
[PR]
by tskyso | 2009-06-16 20:41 | ダイエット・おデブネタ
<< 夜、2500カロリー摂らないと... 6分の1、6分の5 ダイエット... >>