名古屋弁 つづき
ひーちゃんさんアメブロ引越し応援企画として、
小生のほうの開店休業アメブロにも載せます。

るぎいでやんす  ←これです(リンク)


記事、全くこれと同じでーす ・・・・・・て、、、、、

暇すぎてなんか食べちゃいそうなダイエッターのかたはのぞいてください・・

語尾やんす変換バージョン でお送りしてるでやんすが・・・






さて、先日の名古屋弁記事。  せっかくなんでもう少し。

ただ、名古屋弁といっても
昔ながらのものや若者の使う言葉、総じて名古屋弁 になっちゃってます。
とりあえず本編では、それたちすべてを名古屋弁として紹介いたします。
あと、小生のまわりが使うだけのものも・・・



小生の近所は下町で、すんごい年寄りの多い町でした。
どこも3世代同居なんで、小生が子供の頃は60代70代の人がいっぱいいました。

上チビは子供のころは、
外にいると周りのほとんどの年寄りが声をかけてきました。
親、よりもインパクトあるんで、そちらから影響されてるかと。

小3の下チビは何か美味しい食べ物があると、
「これ、おいしいで食べてみやー。」 といいます。
たまに笑う人がいますが・・・・
逆に違う言葉を使ったら、小生が笑ってしまうでしょう。
なのでその人たちから言葉を受け継いでいます。






さて、全国で有名になりました変な名古屋弁。


まわし はもちろん 準備する の意。

まわしした?  

えー! みたいな。

まだ使う人いっぱいいますね。



あと、机とかをちょっと移動する時、上に持ち上げるのを、

机をつる、といいますが、これも変だそうで。

つる 以外って、どう表現するのだろうといま、考えています。

都会では 机を上にもちあげる、とかいうのでしょうか・・・

たわけー、ていわれそう・・・



外出のときにカギをかけますが、

カギをかう、といいます。 「カギかった? いかんがねー。」みたいに。

カギをかける、ってのも近所ではあまり聞きません。



そのほか

ごちそうになるときに よばれる

投げる、捨てる  を ほかる

鉛筆削った時の状態 トキントキン
トキントキン以外の表現があるのか不明のまま。

疲れたときの えらい
たしかに小生も、「あー、疲れたー」と言ったらなんか背伸びしてる感じ。


ごはんと茶碗によそう? とき、 ごはんつける っていいます。
つける って使わない人も知らない。



最下位の どべ 

自転車の ケッタ も都会の標準語と思っていましたがなんか違うらしい。




あと普通、~してる ってとき、

てる でなく しとる っていいます。

遊んどる、とか勉強しとる、とか。

してる、って言う人は 皆、おおおお、、、て。

お嬢さんか地元の人でないって感じで。





3大都市と昔から言われてた名古屋。
ずっと田舎扱いされてました。
ここ10年とかやっぱ変わってきて、
都会になったというか、
一部そーゆーのが入ってきたというか、、、
まだまだ田舎のままがいいです・・・・



ランキング参加しています。
応援クリック↓お願いします
人気ブログランキング  
にほん ブログ村
両方だと↑うれしいです

         
[PR]
by tskyso | 2008-07-13 18:57 | 名古屋情報・食べ放題・デカ盛り
<< ううううううううううう、、、、、、、 ルギーのひげそり >>