再 ですが、  ODB の定義 
えー、、
ブログはじめたころで、ダイエットブロガーさんご訪問少ないころ投稿したネタ中心です、
ダイエット頑張ってるかたに休息を、と思い、再編成しております。
どうぞ見てやってください。
ちなみにODBとは、
おでぶ全般、でも、小生のみ、どちらと解釈いただいても結構です。


ODBがいつもずーーっと思い続けてること。  どうぞ理解してやってください。

ODBは持久走でやせてる子に負けても、心ではずっと思い続けてる
「同条件でやるなら30キロのオモリ背負って勝負しろ!」
・・・腕立て伏せのときも同じこと思ってる。
だから運動神経は自分のほうが優れてる、こんなハンディでやってるんだから、、、と。

ODBは、6日で3キロやせるのはわりと簡単ですが1ヶ月で3キロやせることは難しい。 
持続 ができないからです。 
唯一できる方法は、25日間プラマイゼロで残り6日で3キロやせる方法です。

ODBは給食のときやせてる子の前でいつも思ってる
「体重比でいったらオレはパン4枚もらってもいいやろ!」

ODBは外食のごはん普通盛りと大盛りは、誤差の範囲です。
おかわり、 か ファミレスはしご が妥当です。

ODBはダイエットの前日に、「最後に思いっきり食べる」と、儀式をしないと始められない。
たとえスタートが+1キロからになったとしても

ODBは知らない
ジーンズとか 腰ではく って? 腰で落ちないって、、、。
横から見たら分かるけど、おへその位置よりベルトが下だったら、
どう考えてもズボン落ちてく、、、ゴムが入ってないと無理。

ODBは気配りがある
居酒屋でワリカン勝ちすると申し訳ないので、店の前の自販機で500のコーラ
飲んでから入る。 (いつもやってました、、、)それでも一番飲んじゃうんだなあ・・・・。

ODBは動詞が違う
カレー は 飲む。  スパ は 吸う。  肉類は 貯める。 飲み物は 入れる。

ODBはおなかが減ってもガリガリ君より我慢できる。
毎日毎食腹いっぱい食べられるわけではない、
だからそのときはいつも我慢してる状態なので空腹に慣れてる。
いわば一日20時間は空腹状態なワケで、、、、。

ODBはゆかたの蝶結びがバカみたいにビッグ
もちろん1重しかできないから。
無理して2重にすると、蝶 が ハエ くらいになってまたみっともない。

ODBは家族でユニクロに行くことになったらショッピングモール内のユニクロに行く
サイズがないからどこかでODBは時間つぶさなきゃ。
ユニクロの3Lは 、、、3Lか?

ODBはイスから立ったらまず
、、、、、、、、最初にズボンを上げる

ODBはシャイでやさしい
エレベーター待ちで、自分が8番目と気づいたら音もたてず走り去る
鳴ったとき、何言われるか予想されるので。

ODBは思ってる
TVのお笑い番組で砂糖とか蜂蜜とかばか食いしたりしてると、
一般の人・・・おお、よくあんなことできるなあ、、、。
ODB  ・・・・あんなん私でもできるわ。 カロリーメチャ摂取になるからやらないだけで。
やってもカロリー増えずリセットできるなら、みんなの前で何回でも披露したるわ! 

ODBは3段腹は肥満と言わない
真のODBはその段の間にも肉が入り1段腹になってる。

ODBはうらやましいと思ってる
飲食店で恥ずかしがらずに2人前を平気で注文するやせた奴

ODBは自意識過剰で出来ないことがある
牛丼1人前食べたあとお持ち帰りを1人前頼むこと(5人前とかなら平気だが)

ODBはどうしてもできない
衣料品の普通サイズのあたりを見回ること。なんか周りの目が気になる。
「あのひと・・・どーせ着れんのに、、、、」って。

ODBはいつもしている
Tシャツ着たあと、手を中に入れて腹のあたりの生地を伸ばす。
うう、木綿のやつしか伸びんなあ。

(小生は片エクボのおでぶです)
得意先のかたに、エクボチャーミング(♂ですが)ですね、って言われたら定番
「これで1キロ助かってるんですよー」

ここからは小生の子供の時、太ってた頃、、、、、、・・・・・って、、
今でも健在やないかーー!・・・・ハッ八ッハッハ、、、、、、
・・・ルネッサーンス、、、
ここのツッコミは 髭男爵風で (←知ってるっしょ)
・・・文字のとおり ない の所は小声で言ってください。 それらしく聞こえます。・・・
ついでに実験。 
このセリフを自分、またはほかの人に言ってもらって、それを見ててください。
 ない のとこも意識しながら、、、、。
10人に9人は、 ない のところで、やや頭が下がります。 おもしろい現象です。


・・・で、本文に戻ります。
  ~ 小生の幼小、、いや 幼大、、時代 ~

小生の家はうどんや(定食屋みたいなとこも)でした。   なので子供の頃は
昼の残りでトンカツ、シューマイ、ポテサラや野菜惣菜、カレー、豚汁、焼きそば、うどんが。
でも母は 「食べるものがないねえ」 といって玉子丼とか作り始めます。これが毎日。
なので広いテーブルにはそのすべてが算数の授業の円と円の交わりのように皿が重なり合ってます。 1日3回見ていてもテーブルの面の色はほぼ記憶にありません。  

小生子供の頃は
ご飯はかならずありました。 おかずがメチャ残ってるときと全くないときと、、、。
なので、シューマイ1個をなめながら、ねずみのようにかじりながらご飯3~4杯。
逆にカツがドドーンと4枚余っても、それでご飯3~4杯食べます。

小生の子供の頃の食事、
皿はマヨとソースがべっしょり残ってる。
毎回それを全部なめてました(真面目に毎回)。
一番汚れていた小生の皿は、片付けるときは一番真っ白、、になる。
唾液コーティングしてありますが。

小生子供の頃、食事の後は、苦しくて座ってることなんてまず無理。
その部屋でまず寝転びます。 30分経ってやっと、、、座れるかなあ。

小生子供の頃、定食屋でよく見る味噌汁の汁椀でご飯食べてました。
これが茶碗と、高校まで思ってました。
他の家でおよばれしたときにいわゆる 茶碗(陶器の)でご飯が出たときは、
量がのらないので、当家とは階級が違うんだと。
汁椀で4杯食べてたので、世間で言う茶碗 では6杯以上食べてたことになります。 

上記から、
小生、現在の不摂生な時の摂取カロリーでも、
小学校の頃のほうが、倍とか摂取してたことに。
このころはどこの家でも、
「栄養あるものをたくさん食べなさい」 だった。
その通り実践。 ただ、ものには限度ってえもんがあると気付いたのは、、成人。


わかってやってください、、ODBを、、そして、、小生を。
ってやってください、、            小生だけを。


 ランキング参加 してます
応援クリック↓お願いします
人気ブログランキング  
にほん ブログ村
両方だと↑うれしいです
[PR]
by tskyso | 2007-12-27 21:20 | ダイエット・おデブネタ
<< 人間はタメ食いして冬眠するんで... 名古屋の庶民の食べ放題の教祖的... >>