我輩はDVDーR  ~ ボブサップが おぶさった ~
(タイトルはただのギャグで本文とは関連ありません)    、、再放送で失礼します、、
このカテゴリのコンセプトは はじめに読んでね をご覧ください。

1  ~今回はおデブ(以降ODB)に間違った認識があるかたも多いと思うのでひとこと。  おでぶ とはいちおう小生のこと限定ということで。 共感いただければうれしいですが ~

よくファミレスとかで 「ご飯大盛りにしたら?」 と心配いただきますが心配ご無用、逆にタブーです。 ODBは見ても食べても大盛りと普通の区別はつきません。 誤差 の範囲内です。 あとで「ここのライスすごく少ないね。でも手をつけたから大盛りにかえれないし。 ん~、仕方ないのでおかわりしようか。」 と言うタイミングを計っています。 なので注文時はそっとしといてチョー。

ODBって偏食と思われがちですが、そうではありません。
外食メニューのほぼ全部好物で、逆に大好物はありません。 
その時何を頼むかは写真やサンプルで体積の大きいものを頼みます。 
ですので種類体積の多い定食ものはよく頼みますが、単品が多い丼ぶり屋へはあまり行きません。 もし行く時の帰りは必ずコンビニ経由で捕食します。

ODBって5日で3キロやせるのは簡単ですが1ヶ月で3キロやせることはできません。 
持続 ができればODBでないからです。 唯一できるとすると、26日間プラマイゼロで残り5日で3キロやせる方法です。

ODBって5キロ10キロ急激にやせるのは割りと得意で、皆さんの知らないところでしょっちゅうダイエットしてます。 小生は7.8キロやせても誰も(自分も)気づきません。  
これは1年サイクルで、1ヶ月で6キロやせて6ヶ月で8キロ増える、1ヶ月で5キロやせて3ヶ月で7キロ増える、あと計1ヶ月くらいは一進一退。 
つまり年約10ヶ月は楽をしてます。 4歩進んで5歩下がる、の蓄積でメタっていきます。 

以上、皆さん今後はこのあたりをふまえてODBに接していただければ、と思います。



2  ~ 小生、幼少幼小(幼稚園と小学校の略)時代です  ~

家が飲食店で、といっても近頃顔をぼかしたギャル(古っ!)がテレビに出て、「職業 飲食店勤務」 と言ってるその飲食店とは違いますが、貧乏ながら食べるものだけは不自由しませんでした。 
このときが小生のメタボ定期の開設時期となりました。 

昼の残りでトンカツ、シューマイ、ポテサラや野菜惣菜、カレー、豚汁、焼きそば、うどんが残ってます。 でも母は 「食べるものがないねえ」 といって玉子丼とか作り始めます。

これが毎日です。 必然的に幼くしてへービーメタボに特進昇格いたしました。
なので広いテーブルにはそのすべてが算数の授業の円と円の交わりのように皿が重なり合ってます。 
1日3回見ていてもテーブルの面の色は記憶にありません。  

そして20年、結婚後初の食卓。 
テレビドラマのようにメインのおかずひとつとサラダ、ご飯、味噌汁のみの食卓、テーブル面が半分以上見えていて「おおっー」とある意味感動? 

その時、溺死が動いた! 歴史が動いた!平成5年7月。  この日から、1日の摂取カロリーが半分に変わる歴史的瞬間であった。


ご満足いただけましたら  ここを ポチン していただくとうれしい京子の五郎です。ランキングに参加しています。
   応援クリックお願いします。
人気ブログランキング


         
[PR]
by tskyso | 2007-10-17 07:49 | ダイエット・おデブネタ
<< ボキャ天に ネタ オンエアされ... 井の中のパロっ子  ~ マリオ... >>