練習内容大幅変更
こんにちは

腹周りだけは、テレビの通販番組に出れるくらい
急激にサイズダウンしておりますルギーです・・・

上半身デブの欧米人体型の小生、
4Lの服がダブダブになった、、、のと同時に
上チビが着てる3Lの服がメッチャきつそう。
おデブは継承されていきます・・・

腹の皮だけ残ってボヨンボヨンになる、と思ってたら
皮が縮んで、しまってきた、、ビックリ・・
ほとんどの服はあまりにダブダブで着れなくなりました。
ブックオフで数百円とかで中古の服大量に買わんと
春着る服がない・・・

あ、あと、マラソン大会記事多くなり、最近ギャグネタ皆無、、
すみま千利休・・・


20日、いよいよハーフマラソンです。 
大会前数日は運動控えるので実質運動17日まで。

肝心の 走る 練習をすると数日足を休ませなきゃいけないんで
週1くらいしかできてません・・
エアロや水泳は死ぬほどやっても翌日も全然OKなんだけど・・・
大会当日まで、あまりにも時間がなくなってしまいました。


てことで、練習内容を変更しました。

ほんとは 1
マラソンは回数練習すればどんどん慣れてくる。 んですが・・

ただ、3,4日も間をあけられないので
毎日や1日おきにできる、違う練習に置き換えました。


ほんとは 2
レース1か月前からは減量しちゃダメ(体力激減)。 んですが・・

残りの日にちと、減量の効果、体の負担を考えると
レース近くまで減量は続けることにしました。
ただ運動ばっかしてるんであんま減らないですが。


マラソン練習できない分、心肺機能の向上には、
プールで平泳ぎ25メートル息つぎなし練習をしてます。
ゆっくりしか泳げないんで30秒くらい無呼吸になります。

ランニングと違い、足が痛くならないエアロビクスは
有酸素系で減量効果もあるんで回数こなそうと思います。

エアロと水泳は足を大きく動かすのでジョギングも足が軽くなると思うし。

減量のため摂取カロリーも少なくするんで体力も落ちそうですが
やっぱ5キロでも落ちればタイムも良くなり足の負担も軽くなるし。


以上、手がけていますが、
これだけでは制限時間完走達成まで時間が足りない。


で、その他、負担、感覚軽減策 名付けて 「他力本願」 ・・・

1・ランニングタイツ。
見た感じ江頭2:50みたいなやつ。(キモイ・・)
おデブな人、膝が痛い人、初心者(おお、みんな該当してる・・・)
にはとても良いそうです。
ファッションセンターしまむら ・・・・ 
のでいいや、ってことで、970円のゲット。
スポーツメーカーの5000円はするんでねー、、、。

2・ロキソニン(いわゆる鎮痛剤) 
練習不足で10キロ超えてからは相当ハードになる、
心肺機能、疲れに関しては歩けばいいので
足や筋肉の痛みが出た場合の対処としては大変有効です。
痛くなってからでは遅いのでレース前に飲んどきます。

3・アンクルウエイト。
足首につける片方2キロずつの重り。
これは毎日出勤から帰宅までつけています。
これを外すと足がやはりとても軽く感じます。

4・整体
整体は、生まれて初めてです・・
今は常時体や足が重いまま、練習始めてます。
レース前日の整体で、レース時の体の痛み始めも大幅に遅延できそう。

5・ビタミンドリンク
すごく単純ですが、、一時的でも少しは元気出るんで・・
レース中だけ効いてればよいかと。


実際、この1~5のアイテム、あなどるなかれ、で、
この5つとと平泳ぎ25m無呼吸練習、をとりいれた後試してみました。

膝痛めたあと、止まらずに走ったのは最高2キロだったけど、
一気に15キロまでいきました、制限時間ギリ超スローですけど・・
それでもまだ全体の3分の2の距離。 残りは 根性で としか・・
これ試すまでは完走も自身なかったけど、急にメドがたちました。


大原則、おデブがマラソンするのはタブー。
80キロでもネットでバッシングされるのに90キロ台じゃ・・・

体重減と膝上膝周りの筋肉がメッチャつけ、
ある程度大丈夫になったら、今後も参加したいと思ってます。
[PR]
by tskyso | 2012-03-08 18:13 | 95kgおデブのマラソン完走まで
<< ピッッア食べ放題はじめたらしい... 小心者の一日 >>