♪ こんにちワハハハ・・ ありがとウフフフ・・
変なタイトルですみません、、、
早くタイトルのような環境になってほしいです。


ご無沙汰いたしました
今回の地震で大きな被害を受けた皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

また、多くのブロ友さまの記事で無事が確認でき、
その点はほっとしております。
ギャグブログでもある当方、コメ、ブログ記事とも
書きはじめては消して、やめて、、、
送信するまでの気分にはなれず
出遅れてしまいました、申し訳ありません。

震災についての記事は書かないつもりでしたが、ちと。

今日、メーテレの どですか で、
三重で避難勧告かなにか出たのに実際避難したのは0.何パーセント。
地元のインタビューで、
地震がこないと避難する気になれない、と堂々とコメントをしていたオジサン2人、
顔は映していませんでした。

今まででもある意味よく見る光景ではありますが、
こういう人が町にいたために避難しにくい、避難しなくてもいいと判断して
行方不明、亡くなった方も今回多かったと思います。
気持ち的には
心配だけど他が避難していないのでいいかなあと、、
なかなか実感がわかなくて、、 など、よくわかります、
小生でも全く感覚がないときに避難勧告が出たらどうか、はわかりません。

ただ、TVであれだけ堂々と言うオジサン、
その近くにいる人は避難できない、しないかもしれない、と思うと、
テレビも顔を映してほしいと思いました。
いつもは映していたんで、
やましいことと局も本人も思ってるんでしょう。

程度は全然違いますが、
接待や飲み会の席で、車で来た部下や取引先に
大丈夫、大丈夫、といって酒をすすめ、
飲まされた方が事故や会社クビになることもまだまだ多いです。

そんな道連れ殺人犯、道連れ不幸請負人、、
にはなりたくないと思っています。
いままでもよくあるインタビュー、光景かもしれませんが、
時期が時期だけに切なく感じています。


あと、今回の震災後のTVのCMの時間帯
ACジャパンのメッセージが多く流れています。
このなかの、
♪ こんにちは (こんにちワン)
  ありがとう (ありがとうさぎ) ・・・


やさしい曲と癒される声、キャラクター。
「ママ、他に並んでる動物たちは何?なんの言葉なの?」
って聞いている子供たちも多いかと。
逆に、繰り返し流れるんで文句言う人もいるとのことですが、、

これ、早急に着ぐるみ作って、こどもたちが参加したくなるような
被災地以外でのチャリティーイベントや
被災地でのはげましイベントををしてほしいと感じます。

おはようウナギが元気がない横で、さよなライオンが募金箱持って。
子供たちが募金していくとどんどんおはようウナギが元気出す、ような。
かわいいキャラクターに募金する、ってのでなく
自らの募金が被災者(おはようウナギ)を勇気づける実感を持たせたいです。

あと、CD発売して収益寄付するとか。
実現にはある程度期間を要しますので、
今のうちにお茶の間にこの歌を定着させて、
将来にも歌い継がれる歌になればいいなあと思ってます。

あいさつ、というただひとつのキーワードですが、
孤独感をなくす
素直な気持ちになる
思いやりの心を持つ
勇気をもつ
あと、
社会人として当然のことを身につける、という意味でも
重要なものかと思います。

上記のそれぞれの言葉、
今回の震災の復旧、支援、被災者、被災を免れたかた
みな共通するキーワードだと思います。


そして、アンパンマン他着ぐるみ部隊を各避難所に
大量投入してほしいです。
子供たちさえ、せめて子供たちが笑顔になれば、
家族含めまわりのお年寄りたちも元気になります。


有名人もどんどん避難所を訪れてほしいです。
歌、芸、サイン、握手、抱擁、、
被災し避難していたために他の人では経験できない楽しみを
せめていくつかは見出してほしいです。


プロ野球も、まずは被災者をなごませたいと。順番的に無理でしょうが。
プロ野球ファンとしては、練習不足で気がめいるモチベーションのなか、
1年間勝敗が影響ある真剣勝負を見せてほしくないです。
調整不足はファンが見ればすぐわかりますから。
ただ、やればやるで日本も活気が出るとは思いますので
全く反対、というわけではないです。
技術と気持ちがいつもと同じプロの域に達しているか、というとこでしょうか。



さて、実は週末は手話技能検定でした。

もう記事を書いてありましたが、
3,4行のつもりの冒頭の話が、書き始めてみると
こんなに長くなりましたので次回にしたいと思います。
[PR]
by tskyso | 2011-03-17 07:10 | その他、日 常
<< 捨てる神あれば拾う神あり 3月が終われば、半年振りに楽に... >>